受けて仕事につなげたことがある通信講座

私は日本語教師養成講座の通信講座を受けて

私は日本語教師養成講座の通信講座を受けて、日本語教師として仕事をしたことがあります。
日本語教師をするためには、大学や専門学校で専門の勉強をして修了した者、日本語検定で合格した者、私のように日本語教師養成講座を受けて修了した事が資格として必要になります。
私は働きながら勉強していたので、日本語教師養成講座の通信講座を1年間かけてゆっくり習得しました。
この通信講座にはDVDもついていて、実際に日本語を外国人の方に教える方法なども載っていたので、実践にもとても役立ったと思います。
たまたま、日本語教師を募集していたところがあったので、ダメ元で受けてみたところ、面接として日本語の模擬授業をやらされました。
私にとって、そのDVDのおかげで自信をもって面接を受けることができたと思いますし、見事合格することができました。

結婚して職場が離れてしまうことになったので、退職してしまいましたが、日本語教師の仕事は3年ほど続けることができました。

おすすめサイト一覧