受けて仕事につなげたことがある通信講座

社会福祉士の通信講座を受け

社会福祉士の通信講座を受け、受験資格を取り、3年前に社会福祉士の資格を取得しました。
取るきっかけは、障害者の施設で働いたことでした。
なぜこの資格を取ろうとしたかは、元々あまり知らない状況で働いていたので、専門用語も福祉の知識もほとんどわからない状況であり、自己のスキルアップにと取得しました。

通信講座では、主にレポート提出。障害者、高齢者、福祉の歴史、生活保護など、多種多様で、一つ一つ資料を読み要点を押さえ、レポートを作成するのは苦労しました。
また、学校にも赴きグループワークもして、福祉を学ぶ幅広い年代の方と関わることができたのが、とても刺激になりました。

現在は施設の利用者や保護者を対象に、専門の知識を活用しながら、日々の支援にあたっています。今後の目標としては、在宅で生活されている障害者の方に対し、相談業務ができる部署につき、施設内に留まらず、社会全体の中で、人と人とを繋げる仕事に従事していきたいと思います。

おすすめサイト一覧