受けて仕事につなげたことがある通信講座

職場で勧められ、司法書士の通信講座を受けたことがあります

職場で勧められ、司法書士の通信講座を受けたことがあります。私は不動産関係の仕事をしていましたので、司法書士とは切っても切れない職場でした。
ご存知の方も多いと思いますが、不動産関係の許可を取るための書類作成、法務局への提出等は司法書士の専門分野です。
代理人としてこういった手続きができるのは司法書士のみで、いわゆる独占業務にあたります。
マイホームの購入をされた人ならきっと登記関係の手続きを司法書士に依頼したことと思います。本人もしくは司法書士にのみできる手続きですが、知識のない素人にはなかなか難しいものです。
そこで皆さん司法書士に依頼するというわけです。

私の会社でもそういった依頼を司法書士にしておりました。

ところが司法書士の報酬というのはバカにならず、社員に有資格者がいれば経費削減になるとの思惑から、社員に司法書士の通信講座を勧めるようになりました。
もちろん受講料、受験費用は会社持ちです。

生憎試験合格には至りませんでしたが、知識が身についた分、司法書士に提出する書類の不備が減りました。
私自身は仕事に繋がった通信講座だと思っていますが、会社にしてみれば高い報酬を支払っている司法書士の仕事を楽にしただけだと、苦々しい思いをしていたことでしょう。

おすすめサイト一覧